セキュリティ セコム アルソック

自宅のセキュリティを心配しすぎる父

自宅のセキュリティが心配な父。果たしてどのようなセキュリティ対策をするのか?

メニュー

アルソック・ホームセキュリティの見積もりホームセキュリティを諦めない父親父親だけが心配症の我が家

アルソック・ホームセキュリティの見積もり

先日アルソックとセコムのパンフレットを取り寄せて、すでに自宅にホームセキュリティを入れることは決定済みみたいになっている父親。今度は勝手にアルソックの見積もりを取りに家に来てもらうことにしてしまいました。。

そうです勝手に見積もりまでお願いしていたんですよ。。そして早速アルソックの営業マンが家に来ました。父親だけにすると契約までしそうな勢いなので、見積もり時は家族全員が家にいました(-。-;)

アルソックの営業マンは家に来てアイパッドで色々説明しはじめ、そして家中を見回って、どこにセンサーを付けるのか?また家族構成などを考えて最適なプランは何なのか?などを提案していただき、そして出された見積もり料金ですが、これは機器を買い取るプランとレンタルプランに分かれており、レンタルプランだと初期費用が5万円くらいで月々6千円くらい、買取の場合は初期費用が30万円くらいで月々4千円くらいでした。

父親を除く家族全員がそれくらい費用が掛かるなら、ホームセキュリティじゃなくて旅行に行きたいと言い出し、家族vs父親の図が鮮明になりました!

だってレンタルでも年間10万円かかるんですよ!だったらみんなで沖縄とか北海道に旅行に行ったほうが良くありませんか?

それでも父親は「年間10万円で安心が買えるなら安い!」と鼻息も荒く、ますますホームセキュリティを契約する気満々となりました。。

とりあえずアルソックだけでは何とも言えないので次はセコムの見積もりもお願いしたいと言い出した父親。このまま契約されても困るので、家族のみんなもセコムの見積もりを見てからもう少し考えたいと思います。

ホームセキュリティを諦めない父親

今日も父親は夜、カーテンの隙間から泥棒が入ってこないか見張っています、っていっても10分くらいですけどね(;^_^

もー、毎日の事なので慣れましたが、私たちが「大丈夫。こんな田舎のボロ家に泥棒なんて来ないから」って言っても、泥棒は裏をかくから分からないというんですよ。。

だってもし自分が泥棒なら、こんなド田舎の汚い家に入ろうと思いませんよ。だって泥棒に入っても期待値が低そうな家ですから、自分で言うのもなんですが・・・。

それでも心配性の父親は相変わらず「ホームセキュリティどこにする?セコム?アルソック?どっちがいい?」と家族みんなに聞いて回っています。。

最近は「分かった。ホームセキュリティを利用するかどうか、まずはパンフレットを取り寄せよう」と言い出し、まっ、パンフレットで値段などを見れば諦めてくれるかもしれないと思い、私がネットからセコムとアルソックの資料請求をしました。

早いですね。セコムもアルソックも資料請求をした翌々日には届きました。

父は早速その資料を隅から隅まで見渡し、私たちに「どのプランがいい?センサーはどことどこに付ける?このオプションはいるかな?」と、もー契約する前提で聞いてくるんですよ!

失敗でした。資料を見てホームセキュリティの料金を見たら諦めてくれるのかと思いましたが逆効果。「これくらいの料金なら払えるね」と、もー契約する気まんまんです(´△`)

このままでは本当にホームセキュリティを契約するかもしれないので、次の手を考えたいと思います!

父親だけが心配症の我が家

心配性なんです。誰がって?はい、うちの父親です。。とにかく心配性なんです。。

ちょっと体調が悪いと「ガンかもしれない・・・」、子供が帰るのが遅いと「事故にあったんじゃないのか・・・」など、そして家の事でも少しでも音がなると「泥棒じゃないか?」など、あげればきりがありませんが、とにかく心配性なので家族も困っているんですよ(´△`)

遅くなりましたが初めまして。心配性の父を親に持つ20歳の女性大生、薫です。

心配性の父親とは逆に能天気な母親(;^_^子供は私を含めて3人いますが、みんな母親の遺伝子を受け継いでいるのか?能天気で、何かあっても「なんとかなるだろう」という性格です。

なので心配性の父親がチョット面倒くさいというかなんというか。。

そしてついに家にセコムを入れると言い出したんです。。

いや、もちろん家の事や家族の事を考えてくれるのは嬉しいのですが、残念ながら我が家はど田舎で、この何年も近所の家に泥棒が入ったという話は聞きませんし、そもそも田舎過ぎて知らない顔が近所にいるだけで大騒ぎになるような所なので、本当に安全な場所で暮らしているんです。

その証拠に近所の家でホームセキュリティを利用しているところはありません。当然ですよね。なんでわざわざお金を払ってセコムとかを入れるのか?

ただ父親は、「そんなことわからない、いつ何が起こるか分からない。」と聞く耳を持ちません。。

そこでこの父親を説得してホームセキュリティの契約を思いとどめてもらうためにこのブログで対策を練っていこうと思いますので、みなさんの意見も参考にさせていただきます!

メニュー

アルソック・ホームセキュリティの見積もりホームセキュリティを諦めない父親父親だけが心配症の我が家


Copyright ©自宅のセキュリティを心配しすぎる父 All rights reserved.

ログイン